足利短期大学

ニュース&トピックス

【重要なお知らせ】新型コロナウイルスへの対応について

【重要なお知らせ】新型コロナウイルスへの対応について

学生の皆さんへ

大学へ登校する際は、自身の健康観察を徹底して行い、発熱等の風邪のような症状が見られるとき、また、37.5℃以上の発熱があった場合は、登校せずに自宅で休養することとし、その場合は、本学事務室まで必ずご連絡ください。

留意事項
国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告されています。今後は、国内での感染をできる限り抑えることが重要となってきています。以下に示す関係情報ホームページにおいて、最新の情報を適宜確認のうえ、正しい情報に基づき適切な判断・行動を取るようにしてください。

1.風邪やインフルエンザが多い時期でもあり、感染予防のため極力人混みは避け、マスクの着用や手洗い、うがいなど積極的に行うなど、感染症対策に努めてください。
2.免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけるようにしてください
3.不要不急の海外への渡航は避けてください。海外渡航を予定している学生は、必ず本学事務室へ届け出をしてください。
4.疑わしい症状が出た場合
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱があった場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
保健所もしくは医療機関を受診し、短大事務室(電話:0284-21-8242)へご連絡ください。

関連情報
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房ホームページ)
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html?_fsi=O5Pt9Tzj