足利短期大学

ニュース&トピックス

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について(7月6日掲載)

「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)」は7月1日に修正版がリリースされるとともに、3日に陽性者が登録をする処理番号の発行が開始されました。

本アプリは、利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合に通知を受けることができるものであり、感染の可能性をいち早く知ることができます。それにより検査の受診など保健所のサポートを早く受けることや外出自粛など適切な行動を取ることができ、感染拡大の防止につながることが期待されます。

なお、個人が特定される情報や、陽性者と接触者(接触の可能性があると通知を受けた者)との関係についての情報は一切記録されず、プライバシーは十分に保護されています。

本アプリは利用者が増えることで感染防止の効果が高くなることが期待されます。学生・教職員の皆様は、下記サイトよりアプリをインストールして活用願います。なお、本アプリで陽性者との接触が確認された場合、登校を控えるとともに保健室に連絡をお願いします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

足利短期大学事務室(学生担当)
  電話 0284-21-8242
本城キャンパス 本城事務室(保健室)
  電話 0284-64-8511