足利短期大学

ニュース&トピックス

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」について

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」の申請について(12月23日掲載)

新型コロナウイルス感染症の影響で困窮する学生を支援するため「学生等の学びを継続するための緊急給付金」が創設されました。申請基準・申請要領については文部科学省のウェヴサイトおよび「申請の手引き(学生・生徒用)」をご確認ください。

文部科学省の関連Webサイトへ:学生等の学びを継続するための緊急給付金(令和3年度)

申請の手引き:申請の手引きダウンロードファイル〔PDF〕

支給金額

10万円

支給対象者の要件

家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でその収入が大幅に減少していることなどの要件を満たす学生が対象です。申請内容を踏まえて最終的には大学で判断します。

なお、日本学生支援機構の給付奨学生として採用されていて、2021年12月10日に給付奨学金の振込対象となっている学生は、申請不要で支給となります。

申請について

申請期限:2022年1月11日(火)まで

申請書類:「申請の手引き」を確認し、必要書類を提出してください。申請書および誓約書は事務室窓口で受け取るか、下記よりダウンロードしてください。提出された書類に不備あった場合は、申請期限までに訂正・書類追加等を完了してください。

・学生等の学びを継続するための緊急給付金申請書 [PDF
・学生等の学びを継続するための緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書[PDF
・支給要件を満たすことを証明する書類

※書類をダウンロードして記入し、書類(申請書・誓約書・各自必要書類)を事務室窓口へ提出してください。

提出先・問い合わせ先

足利短期大学 事務室
電話 0284-21-8242