足利短期大学

ニュース&トピックス

大学・短期大学基準協会から第三者評価「適格」と認定されました

令和4年3月30日
足利短期大学  
学長 荘司 和男

足利短期大学では令和3年度、大学・短期大学基準協会による3クール目の第三者評価を受け、令和4年3月11日「適格」と認定されました。特に、建学の精神にのっとった地域の仏教的情操にもとづく教育と少人数グループ制によるきめ細かな生活・学修支援が高く評価されました。第三者評価とは、教育研究、組織運営、施設設備、財務等の総合的状況について、少なくとも7年間に一度は、文部科学省の認証を受けた認証評価機関による評価を受けることが義務付けられた制度です。
足利短期大学では、「適格」の認定に甘んじることなく、今後もPDCAのもとさらに改善に努めてまいります。