足利短期大学

ニュース&トピックス

世界にひとつだけの「竹あかり」イベントに参加しました

 令和4年12月3日(土)株式会社マルサン「そよかぜゼミナール」において「世界にひとつだけの『竹あかり』」のイベントに参加をしてきました。株式会社マルサン「そよかぜゼミナール」は、地域のコミュニティの活性化や「コミュニケーション」をとることで精神的な充実感や安心感、孤独感の軽減を図り、人と人とのつながりを大切に活動されています。

 今回、2015年から「足利大学・足利短期大学竹あかりチーム」が活動を行っている「竹あかり」をベースに、「そよかぜゼミナール」にて50~70歳代の地域の方々とコミュニケーションを図りました。2時間という短い時間でしたが、参加者と学生は「心は密」に関係性を深めることができました。参加者からも「もっとお話ししたかった」など感想をいただき、また、学生も「普段関わることのない年代の方々と楽しく関わることができて嬉しかった」と話していました。

 株式会社マルサン「そよかぜゼミナール」と「足利大学・足利短期大学竹あかりチーム」とのコラボレーションは、「人と人とのつながりを大切にする」ことを目標に今後も継続することができたら良いなと今回の活動を通し深く思いました。